あの国の言う事はもううんざり


約束は守らず、全て上から目線の発言ばかりする。


あのレベルは小学校低学年までですね。


もし知人としてあのような人が自分の回りにいたら、自然と距離を置き離れる


お隣さんだったら、離れたくても引っ越さない限りずっと嫌な思いでいる?


あぁ厄介だ


心が壊れそう


「歴史を忘れた民族は・・・」って二言目には言うけど


ソレってお前等だろっ!!!


教科書まで色々と改ざんしているらしい。


(でも歴史は常に勝った者たちがいいように書いているから、日本国内の歴史だって分からない)


 


米国が中国にいる企業に撤収を命じたらしい


日本も韓国から撤収したらいいのに・・・


そして日本にいるK国人で通名を使っている方々は


コレを禁じて本名を名乗って欲しい


案外周りにいっぱい居たりして・・・。


韓ドラを観ていて思うんだけど、あの人たちって


アメリカやカナダに行くと、あっちの名前を名乗っていたりする。


中国人だって中国名でしょ


頭オカシイ・・・。


もし私がアメリカに住むことになったからって、ジェニファーとか名乗りたくない。


 


それから


日本人女性が韓国人男性に殴られた件


それほど興味がないから、深くは知らないんだけど、


もちろん殴って引きずり回した男が悪い・・・全面的に悪いよ


でもこんな時期に女性だけで韓国に行くっていう事もアレだけど


この女性たち、朝までクラブで遊んでいたとか


ましてあの超ミニな服装でしょ


そりゃ変な男も付けて来るわ


ナンパされるのも狙いなんでしょって言われてもしょうがないと思う。


この日本の女も恥ずかしいよ


 


PS


私・・・小心者なので、攻撃的なコメントはしないで下さいネ!!!!!

スポンサーサイト



ジンギスカン鍋


北海道の郷土料理ジンギスカン


たぶんどこの家でもしょっちゅうやっていたと思う。


私の実家では食べたことがありません。


なので私も家ではほとんどしない


嫌いなんです・・・肉の味が臭いが・・


人生60数年の内、数えるほどだけ口にした


 


まぁ肉の好き嫌いはともかく、北海道では代表する料理


その名前ジンギスカン


なんでそういう名前と静岡生まれの夫


よく分かんないけど、鍋がジンギスカン(チンギス・ハーン)の兜に似ているかららしい。


 


所が最近、その名前に異議を唱えるものが現れた。


モンゴル人にとって「ジンギスカン」と言う名前は天皇家に匹敵する程


敬愛・尊敬する名前なんだそうだ。


もしウランバートルで「てんのう焼き」などと言う名前の料理があったらどう考える。


という記事をよんだ


あぁ・・・・確かにそうだ


チンギス・ハーンとはそんなに尊い人だったのか


昨今の歴史認識云々じゃないけど、他が嫌がる事は辞めた方がいい


ずっと親しんで来たジンギスカンの名前だけど、「羊の鉄板焼き」とか「羊の兜焼き」とか・・・。


決して難しい事ではないと思うんだ


 


その昔・・・・・


男性たちの憩いの場「トルコ風呂」(爆)


あれだってトルコ人の抗議があって変えたでしょう


確かに失礼だわ


国の名前をあんな場所と一緒にするなんて


ソープの名前に変わってからも、帯広に怪しい名前が一軒あった。


ずっとあった


汚くてボロボロで、やっているのかいないのか分からないけど(ひっそりやっている感があった)


夫曰く


「病気になりそうだ」と一言


その名も「帯広コルト」


 


話が脱線してしまったけど、このご時世だからジンギスカンは変えた方がいいと思う。

ドラマの話をしていたら、高橋一生さんにたどり着く


池井戸作品だし大泉洋主演なので少し期待して「ノーサイド・ゲーム」を観ていた


でも3回で挫折


私には合わなかったようだ・・・。昔のスポ根ものを思い出す。


そのラクビー部の監督役に大谷亮平がいる(娘が少しファンだと思う)


彼の年齢が38歳


そういえば高橋一生も38歳じゃなかったと娘


高橋一生は私がファンです


ウィキペディアでチェック


「38歳だわ」


えっ・・・弟がロックミュージシャン


リンクで行けるようになっていた


興味ないと思いつつ、可愛い顔した弟なんだろうなとクリック


あれ?あれれ?


弟?


全然似てないんですけど・・・


しかも苗字が違う・・・芸名か?


インターネットって・・・そこからあらゆることが見えて来る


一生さんは5人兄弟


ここに3人の父親がいた


しかも全員死亡


母親も数年前にガンで亡くなっている


母親は金遣いが荒く、子供たちにも「誰々から(クラスの子)お金借りてこい」と言う人だったそうだ


一言で言えば毒親


母親が嫌で家を出た


 


それにしても弟とは全く似ていない


極端にお互いが父親似だったのだろうか・・・。


 


私も母親が違う5人兄妹だ


しかしお互いにどことなく似ているなぁと思う


骨格が似ていたり、顔の一部が似ていたり・・・


 


高橋一生さんも壮絶な人生があったんだろうな


そのままドラマにしたら絶対に観る


今やっている「凪のお暇」も面白くて次回が楽しみ


 

草も雪も一緒か~?


「味噌も糞も一緒にするな」と言う言葉がある


子供の頃、母からソレを聞き・・・


純粋な子供心に、どうして味噌と糞が一緒なのか理解できなかった


そのこととは全然関係ないんだけど、昨日わんこの散歩をしていたら


小学生の女の子が雪かきの棒に草を乗せて、向かい側の空地に捨てている


冬になるとその空き地は雪捨て場になる


夏は草捨て場ではない!!!


明日は(16日)月一回の草や枝を捨てる日です。


わんこの散歩途中だったので、その家を通り過ぎる時にジロって見てやった


お父さんが一生懸命草をむしって、雪かき棒に乗せている


ソレを娘が空地に捨てる


どういう考えをしているんだろう・・・理解に苦しむ


草ゴミは無料なんだから、透明のビニール袋に入れて指定された場所に置けばいいだけ


雪かき棒で運ぶ方が労力がいると思うんだけど・・・。


そんな事やっていて、近所に見られて恥ずかしいと思わないのかな


今日は台風の影響で風が強い


だから昨日のあの草はどっかに吹き飛んでしまったと思うが・・・


ルール守れない人っているんだね。


お寺に行ったら


プラスチックごみと燃えるゴミがどっちも一緒になっているし・・・。


そういうの見ていたら腹が立ってくる。


 


そして連日やっている高速道路のあおり運転


どうしてああいう人間がいるんだ


しかも車はディーラーの試乗車だって


それをあんな事に・・・もうこの車ケチがついたでしょう


あの加害者は一生免許を取らせないようになればいいと思う。


 

どんな子育てをしているのかと思った


昨今、他人の子育てに関して言っていいのかどうなのか・・・


私も胸を張って自慢できる子育ては出来てない。


 


昨日、それはないだろうと思う事に出くわした。


デパ地下のちょっと椅子が並んでいる所で一休みしていた。


そこはちょっと休憩したり、ドリンクを飲んだりできる場所


私と娘はスイカジュースなるものを初めて飲んでみた


「美味しい~」こんな美味しい物は飲んだことがない~笑


 


そこに4~5歳の女の子がやって来た。


椅子に腰かけずっと足をバタバタしている


アイスコーヒーを持った夫婦が来た


「あ゛~生き返るぅ」と夫婦


子供うつ向いたまま


私と娘は「え゛~」と顔を見合わせる


そう思ったのは私たちだけではない。


近くに座っていたご婦人2名も「ちょっと・・・」とジロジロ、コソコソ何か言っていた


何を言っているかよく聞こえなかったけど、その夫婦には聞こえたのでしょう


「ホレ」と言ってコーヒーを飲ませた


子供「にが~い」


母親「これは子供が飲むもんじゃないんだからね」と叱りつける


夫婦はグビグビと飲み干し、夫が「行くぞ」と一言


さぞかし喉が潤った事でしょう


子供にコーヒーを飲ますこともあり得ないが・・・


何でその前にジュースを買ってあげないんだろう。


コーヒー560円位


スイカジュース400円


それが高いと言うなら、デパ地下でパックジュースでも買って来てあげたらいいのにと思うが・・


ああいう事を平気で出来ると言う事が信じられない。


子供は最初から下を向いていたと言う事は・・・


買ってもらえないと初めから諦めていた。


もしかしたら家の中でも


親だけ美味しいものを食べて子供には満足に与えていない?


 

ミュウちゃん(犬) 幸せになれるね


毎月お世話になっているトリマーさんの話


彼女は元々ホームセンターのペットショップにいました


私はここでテリー(2017.9.3没・・8歳)と風花を見つけた


トリマーのMさんにとって、風花は最後のお客さんとなった我が家


シングルマザーでもあり、当時保育園に通う娘さんを抱えてのここの仕事は大変だったらしく、


ペットホテル&トリミングの店を持った


その場所が我が家とは反対方向で結構遠いのだけど、


私が運転できない為に、毎月犬の送迎をしてくれる。


 


ペットホテルもわんこたちは自由に過ごしている


寝るとき以外はゲージに入れない


散歩まで行ってくれる


多いときは20匹近くも集まっててんやわんやだそうだ


昨日が風花のトリミングの日でした(黒い子がうちの子)



 


朝「今日、犬のM基金から犬が来るんだよ」と聞いた


私が彼女を知った時、4匹の犬を飼っていた


全て保護犬でそのうち3匹が虹の橋を相次いで渡った。


他にも居候犬3匹がいた


この3匹は動物管理センターのHPで見つけた


お客様が飼っていた子たち(親子です)


すぐさま引き取りに行き、飼い主さんと連絡をとった


飼い主はやや高齢の方で、一人で暮らしている


自分も病気とうつ病になってしまい、どうしても犬が飼えなくなったと言う事


結局3匹のわんこたちはお店の中で飼われる事になった


しかし高齢犬ゆえ・・・今は18歳になるほぼ寝たきりの父犬のみ


 


さて


ミュウちゃんですが、6歳の女の子(ヨーキーとチワワのミックス)


飼い主の事情で犬のM基金に預けられたそうです。


「飼い主の事情って何」と疑問を感じるが・・・


トリマーのMさんは犬の事を一番に思っている人だから絶対に幸せになれるよ


 


風花の送迎の時にミュゥちゃんを見せてもらった


いっぱいシッポを振ってとっても可愛い


毛が見た目よりも硬くてちょっとびっくり


初めてMさんの家に行きくつろいでいるそうです



(写真はMさんのFBからお借りしました)


 

プロフィール

空

Author:空

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター