神宮茶屋と判官さま

北海道神宮をウォーキングしていたら茶屋があった。

DSC_1493.jpg

2日はお坊さんが来る日なので茶菓子を買う
「福かしわ」を買ってみました
サブレーです
大昔「柏の葉」は食器の代わりとして使われていました。
そして神様の供物を捧げる器にもなりました。
「柏手を打つ」という語源にもなった
DSC_1495.jpg
柏の葉って縁起がいいのね


六花亭のお店もある
ここでしか食べる事が出来ない「判官さま」がある
取り合えず並ぼう
DSC_1510.jpg

DSC_1513.jpg

これが判官さまです
DSC_1512.jpg
土産用にも買おうと思ったら・・・
「お持ち帰りも出来るのですが、固くなります」と言われた
なのでお持ち帰りは辞めたのだけど・・・
コレ・・・
とっても美味しかったです
お餅と粒あんが絡んでいて、甘すぎず良く伸びる
また食べたい
でも神宮に行かなきゃ売ってない。。。

そして神社本殿の横にある本物の「判官様」の銅像
DSC_1509.jpg
かなり大きいものでびっくりしました。
開拓使判官として札幌に渡り、現在の碁盤目のような街づくりを
計画した島義勇です
スポンサーサイト



comment

No title

北海道神宮、行ってきたんだ(#^^#)
私も行こう、行こうと思いながら
寒くて・・(笑)

私も
年に何回か時間をかけての散歩の時に北海道神宮に行きます。
その時には必ずここでコーヒーを飲み、
このきのとやの福かしわサブレを買って帰ります。

お店の同僚にも1枚ずつ。
意外と大きいサブレだから、1枚でも
「散歩に行ってきた」と言って渡しやすい。

その次からは、違う同僚も北海道神宮のお土産に
福かしわサブレを買ってきてくれます。
きのとや・・:美味しいもんね~(笑)

ホントはね、この神宮の帰りに
小さな古い日本家屋でやってるぜんざいを食べて帰りたいんだけど。

画家の片岡球子さんの親戚のお家の近くのぜんざいや。



No title

ん?・・・
お坊さんが来るので神社で茶菓子を買う・・。
ま、いっか(爆)

トルちゃん

ホントに毎日毎日寒いね
行ったのは4月29日だったんだけど、この日だけですよ
まぁまぁ晴れていた日は・・・。
後はただ寒い
でもコロナだからこれでいいのかな
天気がいいとまた人が出て来るもんね。

何かさ
トルさんとこのブログで思い出したけど
昨年はみんなコロナに警戒してどこもここも閑散としていたよね
ただホームセンターに人が集まったという可笑しい話。
ホームセンターが密だった

福かしわ、今日食べました
命日にお坊さんが来るので、しばらく仏壇に上げていた
おっきいね
そして美味しかった
これも普通のきのとやには売ってないのかな?

そういえば判官さまはお祭りの時だけ各六花亭で
売るって聞いたことがあるけど・・・
きっと早く行かないと売れちゃうよね。


No title

きのとやの福かしわ
これは「ここでしか売ってません」って
この茶屋の人が言っていた。

これ、ホント、美味しくて好き~(笑)

トルちゃん

やっぱりそうなんだ~
何処でも買えたら、面白みがないけど・・・
食べたかったら神宮でお参りして下さいって事なんだね。
それもいいかも

おっきくて厚みがあって美味しかったよ。


Secret

プロフィール

空

Author:空

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター